溶接材料の種類と溶接方法

被覆アーク溶接棒 スラグ形成剤・ガス発生剤などを含むフラックスを塗装した「溶接棒」を消耗電極とする溶接法です。フラックス中のシールド剤が分解・融解して発生したガス及びスラグの複合作用にて溶接部をシールドします。
ソリッドワイヤ 溶接条件選択の自由度が大きく、鋼種・溶接姿勢などの適用範囲が広く、自由化・機械化が容易です。
フラックス入りワイヤ(FCW) フラックス入りワイヤには、溶接金属の機械的性質や溶接作業性、ビード外観を考慮して、さまざまな原料を配合した『フラックス』が、外皮金属の内部に充填されています。
サブマージアーク溶接材料 散布した粒状フラックス中にワイヤを自動送給し、ワイヤと母材との間にアークを発生させて溶接する用法です。
ティグワイヤ

シールドガス(不活性ガス)を流しつつ、非消耗のタングステン電極と母材間にアークを発生させ、このアークで母材及び別に添加された溶加棒を溶融する溶接法です。

 

 

WELDREAMシリーズ

 溶接メーカーの日鉄溶接工業株式会社が、お客様からの期待に応える品質と基本性能に磨きをかけ、「理想の溶接を実現」をコンセプトに高付加価値品を商品化していく新ブランド「WELDREAM」(ウェルドリーム)を創設いたしました。

NEW!!

A-10  使いやすさを重視したイルミナイト系溶接棒です。
A-14 溶接作業性と溶接性能の両方に重点を置いたイルミナイト系溶接棒です。
A-17 溶接性能を重視したイルミナイト系溶接棒で、耐割れ性、耐ピット性、X線性能はイルミナイト系溶接棒の中で最もすぐれています。
NS-03Hi 溶接ヒュームの発生量を低減した、難吸湿タイプのライムチタニヤ系の溶接棒です。
NS-03T 抜群の再アーク性と耐棒焼け性を兼ね備えたライムチタニヤ系溶接棒です。
S-16 溶接金属の耐割れ性、機械的性質及びX線性能が優れた低水素系溶接棒です。
S-16W パイプの全姿勢裏波溶接に適した低水素系溶接棒です。
S-13Z 薄板の全姿勢溶接に最も使いやすい高酸化チタン系溶接棒です。
L-55 490MPa級高張力鋼用の低水素系全姿勢用溶接棒です。

SX-26

SX-55

鉄骨向けシームレスフラックス入りワイヤです。従来の建築・鉄骨向けソリッドワイヤの代替品として、溶接条件の再設定の必要が無く、どの溶接電源でもそのまま乗せ替えるだけで使用可能です。
SX-3 造船E級鋼に適用可能なSXワイヤです。スラグが少なく多層溶接が可能です。
SX-60 建築鉄骨向け590MPa級鋼用メタル系シームレスフラックス入りワイヤ。

 

 

 

 

 

これらの商品のお問い合わせは、03-5643-5011 日鉄物産溶材販売本社営業部までご連絡下さい。

また、当社は溶接管理技術者・特級の有資格者も在籍しており、技術的なお問い合わせにつきましてもサポートさせて頂きます。サポートを希望されるお客様は問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。